サンクル27弾更新感想その1

新ルール対応でエピコとか色々組みかえたところで

続きを読む サンクル27弾更新感想その1

新ルールお試しガオガイガー

赤タッチ緑

25弾のジェネシックガオガイガーとガオガイガーのダメ判開始時にセットカードごと自動バウンスムーブができなくなりただの対空要員になってしまったので武装変更ルール改定で使いやすくなった14弾環境のカードを投入
命は軽い上ウイングモード投入しつつ使えて勇太+レイラまで使えば両面で置き換えし放題だけどやはり名称が痛い

ドローソースが凱号になったので当時紡がれた絆との兼ね合いで採用が難しかったGシンボル無しコマンドもメインサイド共に無理無く投入できるのが嬉しい点
自動を消せるようになったプロテクトシェード、当時は対タウバーンだったけど今はオルゴンエクストラクターに刺さる万策尽きて、そして信頼と安心のアベルの遺せし災い

問題点は装填無し命をチョイスしたのとこまめに資源を作らないと使い物にならない勇者が2種もいるし対空にもなるからルルーシュ入れようとなったせいで普通の装填が少なくなってしまったのと、凱号のエース1が邪魔すぎるところ……

ベターマン

現状エピコ余り

資源が問題すぎるので

案1:手札が切れないのと配備ロール効果もあるので夏の始まりのコマンド以外での効果を狙う

案2:Gから出てくるコンビでの強制交戦からの回復持ちへの武装変更
しかしダメ判まで宣言できないのでできれば並べておきたい、ガイガー(ウイングモード)採用かなあ?

案3:竹尾ゼネラルカンパニーで相手のデッキにもよるが10以上は行けるはず、赤に色替えできるのが◎

まあ3、4T目スタートなら十分遊べました……